周波数:HF〜144MHz帯
出力  :100w (144MHz:50w)

IC-756PROVを購入するまではメインのリグとして使って今いた。現在は144MHzのサイドバンド専用として活躍しています。

IC-7400はとてもよくできた無線機だと思います。DSPによるIFフィルターを搭載しているため、オプションがない状態でも十分な運用が楽しめます。
さらに、テンキーなど多くのスイッチ類をパネルに配置することにより、各種設定が瞬時に行えます。

グラフィックも美しくスコープのついたIC-756PROVは確かにFBですが、設定項目の見やすさ(時の大きさ、視認性)はIC-7400のほうが優れているように感じます。

ICOM  IC-7400



jq2wttをフォローしましょう

Amateur Radio Station

JQ2WTT

Web Site


[もどる]

その他の無線機については後日更新いたします。

周波数:144/430MHz
出力  :20w

モービル機ですが、自宅で使用しています。
同機種の50wモデルも存在しますが、当時4アマだったので20w機にしました。

受信感度や操作性はともに良好ですが、ひとつ欠点を挙げるならば排熱ファンがうるさいことです。
もともと車載することを想定に設計されているので仕方がないかもしれませんが、私の場合は内臓ファンを低ノイズのものに交換した上で、大型FANを併用し冷却しています。
ブログでも紹介しました。 こちら

ICOM  IC-756PROV

KENWOOD  TS-680S

周波数:HF〜50MHz
出力  :100w(50w 固定措置実施)

私がHFを始めた時に使っていたリグです。知り合いの方が安く買えるよう仲介してくださいました。

CWフィルターが入っていないので、入れようと思っていますが、フィルターのほうが無線機よりも高くなってしまうので躊躇しています。

現在は私の所属するJQ1YQA(平成生まれアマチュア無線クラブ)の移動局として50w固定措置を行い、登録されています。

周波数:HF〜430MHz
出力  :5w

山岳移動や災害時など、バッテリー運用を想定して購入しました。ある程度のアンテナがあれば、もちろんQRPでも全国やDXとの交信は可能ですが、どちらかというと広帯域でオールモードに対応した『受信機』として活躍してくれそうです。

山岳移動では、ラジコン用の4Ah程度のニッケル水素バッテリーと組み合わせて運用します。
オプションの500HzのCW受信フィルターを装備

YAESU  FT-817


周波数:HF〜50MHz帯
出力  :100w

当局の主力無線機です。
DSPによるIFフィルターを搭載しているため、オプションと追加することなくフィルターの通過帯域を可変することができます。

カラーディスプレイを搭載しているため、バンドのコンディションが一目で把握することができます。
ある程度慣れれば、バンドスコープを見るだけで、電波形式やパイルアップの程度などが読み取れるようになります。

ICOM  IC-756PROV

Copyright (C) 2011 Amateur Radio Station JQ2WTT Y.Tamaki. All Rights Reserved.

l トップページ l 自己紹介 l 活動記録 l お問い合わせ l

無線機

inserted by FC2 system